超昂天使エスカレイヤー ~Beat Angel Escalayer~ 第3話 カウンターアタック

詳細を読む▼

幼なじみの高円寺沙由香は、正義のヒロインだった。エスカレイヤーはDDダイナモを起動することにより、悪の宇宙人さえも凌駕するエネルギーを得ることができる。しかしひとりでは限界があるために、サポートロボ・マドカの一計で恭平が調教生活へと巻き込まれていく。
再生時間
28:09
シリーズ
超昂天使エスカレイヤー
c22267package
タグ

超昂天使エスカレイヤー ~Beat Angel Escalayer~ 第3話 カウンターアタックの動画

原作、関連作品

超昂天使エスカレイヤー・リブート

数日後に夏休みを控えた7月のある日、柳瀬恭平(やなせきょうへい)のクラスに一人の女子が転校してくる。それは幼い日に引っ越した、恭平の幼なじみの少女、高円寺沙由香(こうえんじさゆか)だった。再会を喜ぶ恭平だが、沙由香はそっけない返事を返すばかり。あげくの果てに恭平は「ごめんなさい」と言われて拒絶されてしまう。翌日の下校途中、街角で見かけた沙由香に再びアタックする恭平。そこに突然、轟音、爆発が巻き起こり、人ではない怪人たちの群れが現れる。それは、地球征服を企む侵略軍団ダイラストだった。ダイラストの出現をみとめた沙由香は、一人、路地裏に駆け出す。後を追いかけた恭平は、オナニーに耽る沙由香の姿を目撃する。動揺した恭平は物音を立て、沙由香に気づかれてしまう。その瞬間、沙由香は絶頂の叫びと共にまばゆい光に包まれ、戦士――エスカレイヤーの姿へと変身するのだった!訳の判らぬまま帰宅した恭平の元に、メイドのコスチュームをまとったマドカと名乗る少女がやってくる。マドカは自分がロボットである事、沙由香が戦士エスカレイヤーに変身してダイラストと戦っている事、変身のエネルギーが性的昂奮によって得られる事を説明する。先ほどの沙由香のオナニーはエネルギーの充填だったのだ……。「お願い、私をドキドキさせて!」こうして、恭平と沙由香の、H&戦いの日々が始まった。目指すは打倒ダイラスト!ハルカVSエスカレイヤー超昂ヒロインたちの夢の共演!「超昂閃忍ハルカ 〜ハルカ vs エスカレイヤー〜」(「アリス2010」収録作品)を特別収録!

リンク切れてます?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

人気エロアニメ

  • 今日
  • 今週
  • 先週
  • 先月

50音

再生時間